HOME > 活動報告 > 平成25年活動報告 > No.34

全国知事会から要請

 

 党政務調査会長を務める石井啓一は、9月26日(木)午前、衆院第1議員会館で全国知事会の飯泉嘉門副会長(徳島県知事)と会い、高速道路の料金割引に関する要請を受けました。
  これには、石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員が同席しました。
                      
  飯泉副会長は、2008年度から実施されてきた高速道路の料金割引が、今年度末で終了することを指摘し、割引の現行水準維持や財源の確保などを求めました。
  石井啓一は、「重要な事項として受け止める。」と応じました。


 

 ←平成25年度の活動報告に戻るHOME

  

Copyright (c) 2005 Keiichi Ishii Office. All Rights Reserved.