党財政金融部会、来年度税制改正でヒアリング

 10月31日(月)石井啓一が部会長を務める、公明党財政金融部会は衆議院第1議員会館で拡大部会を開き、2006年度税制改正について、信託協会や全国青色申告会総連合、全国法人会総連合、全国信用組合中央協会、全国信用金庫協会の5団体から要望を受け、協議を行いました。
 これには坂口力副代表(税制調査会長)らが出席しました。

←平成17年度の活動報告に戻る